筋トレの効果って?メンタルと体を鍛える筋トレはコスパに優れた健康法

筋トレの効果って?メンタルと体を鍛える筋トレはコスパに優れた健康法

「ダンベル | 写真の無料素材・フリー素材 - ぱくたそ」の写真

今期のアニメで『ダンベル何キロ持てる?』という作品が話題になっています。

一般的にインドア派の人はそういった運動には興味がなさそうなのですが、このアニメがかなりの人気を集めているのは、日頃からトレーニングをしている人には嬉しいんじゃないでしょうか。

1,トレーニング人口が多くなるということはトレーニンググッズが売れる。

2,トレーニンググッズが売れるということは市場が拡大する。

3,市場が拡大するとジムが増えたりトレーニンググッズが安くなる。

と、かなりの好循環が期待できますね。・・・まあ、実際爆発的に人気になるのは厳しいんでしょうけど。

それでも近年フィットネスブームとの相乗効果で、市場が活性化するのは間違いないでしょう。

経済の話は置いておきます。この記事では筋トレが、どんな薬よりも効果のある健康法であるということを力説していきます。

筋トレってどんな効果があるの?

まず、僕自身筋トレ歴はかなり浅いです。それまでは軽い有酸素運動を主に行ってきていました。

当初、僕は筋トレは単にマッチョになるというような漠然としたイメージしか抱いていませんでした。あるキッカケから調べていくうちに肉体的に強靱になるのとは違う効果が筋トレにはあることを知りました。

筋トレの効果効能は多岐に渡るのですが、いくつか例を紹介します。

1,アンチエイジングが期待できる

筋トレは肉体を鍛えることから始まります。肉体を鍛えられるというメリットから様々なよい作用が起こってきます。

メリットの一つとして上げられるのがアンチエイジングです。人間は歳を取るにつれて、筋肉量が減少していきます。これをサルコペニアといいます。

遅筋速筋という言葉を聞いたことありますか?

主に筋持久力を司っている筋肉が遅筋です。遅筋が発達しているスポーツ選手として代表的なのはマラソン選手です。

これに対して速筋は瞬発力を司っている筋肉です。遅筋が発達しているのは、陸上競技で例えると100メートル走などの短距離選手です。

歳を取ると、瞬発力を司る速筋から落ちてきます。高齢者が椅子から転げ落ちそうになるのは、とっさに行動できる速筋が衰えているからです。

筋肥大を目的とした筋トレの場合、大きく発達するのは速筋です。つまり筋トレによって、筋肉の衰えを食い止めることができます。むしろ、適切なトレーニングを行うことによってどんどん筋肉が成長していきます。

2,理想の体型を得られ美肌効果も!

また筋トレによるアンチエイジング効果は、肉体面だけではありません。筋トレによって体に負荷を掛けることで新陳代謝が上がります。すると肌や髪が綺麗になります。

テレビで見るハリウッド女優で、ものスゴイスタイルのいい人がいます。高級なエステに行くだけではあの美貌は手に入りません。彼女たちは日々トレーニングをすることで、人々を魅了する理想の体型を手に入れているのです。

これについて分かりやすいのが筋肉芸人のなかやまきんに君さんです。きんに君さんは40歳なのですが、30歳と言われても不思議じゃないくらい若々しいです。筋トレを極めた人は若い!

3,自己効力感を上げることができる

自己効力感とは簡単にいうと自分を認める力です。

なにか目標を掲げたとき自分がその目標を達成できそうか、それとも厳しいのか。自己効力感の高い人は「自分はできる」という気持ちが強く、逆に低い人は「自分なんて」という風にネガティブに考えてしまいます。

ある研究では、筋トレをすることによって自分の評価が上がったという結果も出ています。この自己評価上昇の理由は「自分の体に対する自身が上昇したから」ということが考えられます。

つまり、メンタルを強化するには筋トレをするのがいいということになります。

イヤなことを思い出したとき、人はどんよりとした気持ちで椅子の上に丸まってしまいます。たしかに深く考えることも大事なのですが、ときにはそれを忘れるぐらい、がむしゃらに腕立てしてみるといいかもしれません。

4,モテモテになる

筋トレによって体を鍛えると、男性であれば筋肉が大きくなり女性であれば体のラインが引き締まります。よく筋トレをして、

「スクワットやり過ぎると足が太くなるんでしょ」

とかいう女性がいますが、一般的な強度で行っている限りそれはまずあり得ません。

というのも、筋肥大の為にはそもそも男性ホルモンが不可欠だからです。女性は男性ホルモンが少ないので、脂肪を燃焼することはあっても男性ボディビルダーのように筋肉が肥大することはありません。

むしろスクワットによって引き締まり、足のラインが美しくなります。

外見的な美しさを確保できれば、モテること間違いなしです。多分・・・。

どちらにせよ、筋トレによって自分に自信がつくので今までよりも女性にアタックしやすくなります。

5,お金を節約できる

筋トレをすると、必然的に食生活に気を配るようになります。するとあらゆる病気のリスクを減らすことができます。

生きている限り若々しく病気を患わないようにしたい、という人は今すぐ筋トレを始めるべきです。

確かにジムの会員費やトレーニング器具代などの費用はかかりますが、将来的に病気を患ったときの治療費に比べれば安いものです。

健康のために、マルチビタミンのサプリメントや青汁を飲んでいる人がいるかもしれません。ですがそれらを飲んでいるだけでは筋トレ以上の効果は期待できません。

サプリメントを飲むのならプロテインにするといいです。多くのプロテインは、タンパク質の他にビタミンや炭水化物も含まれています。

もちろん、成分を補う意味での他のサプリメントの摂取はいいですが、まずプロテインを主軸に置いてそこから飲むサプリを決める方がコストパフォーマンスは高いと思います。

プロテインを安く買う方法

「運動後45分のゴールデンタイムにプロテインを飲むトレーニー | 写真の無料素材・フリー素材 - ぱくたそ」の写真[モデル:大川竜弥]

毎日飲むものだからこそ、値段が安いものがいい!

でも、安いものだと不味かったり品質が悪かったりするんじゃないの?

そんな不安を持っている方のためにオススメのプロテインをご紹介!

詳しくはコチラ

ヘルスケアカテゴリの最新記事