相手の仕草で嘘を見抜く方法【嘘を見破る心理学】

相手の仕草で嘘を見抜く方法【嘘を見破る心理学】

質問で嘘を見抜く

下心丸出しの男と何も知らない女

今回は、仕草で嘘を見抜く方法を紹介します。

その前に、まずは相手の出方を知るための最適な質問の方法について、軽く触れておきます。浮気をしてるんじゃないかと疑わしいとき、

「浮気してるでしょ!」

といきなり聞くのは、おすすめしません。相手が浮気をしていようと、していなかろうと関係性が悪くなるからです。そこで最適な質問の仕方として、曖昧に質問するという方法があります。

「昨日の夜楽しかった?」

やましいことがある人は、饒舌になります。ない人は、「え? なんで?」となるわけです。

(浮気を見抜く心理テクニックについてはコチラ)

目線で嘘を見抜く

深夜の繁華街でよく見る光景

具体的にこんな仕草をしていると、嘘をついている可能性が高いというサインを紹介していきます。まずは目線です。

一般的に男性は、嘘を見破られやすい傾向にあります。

男性が嘘をつくときに目を逸らすからです。

目を逸らしてしまうのは、問い詰められている不安感からといわれています。

対して女性は、嘘を吐くとき男性とは逆のことをします。

女性は嘘を吐くとき目を逸らさず、相手の目をじっと見ます。

自分の嘘を相手がどう聞いているか、疑っているのかをそのときに確認していると言われています。

男性でも普段からあまり目を合わさないで話す人もいますし、女性も普段から目を合わせないで話す人も目を合わせて話す人もいるので、これはあくまでも傾向の話です。

手の動きで嘘を見抜く

マニュフェストを語る立候補者

犬は安心しきっていると、お腹を向けて寝たりしますよね?

これに似た反応が人間にも起こります。それは手のひらの動きです。

人はリラックスしているときや、やましいことがないとき、自分の手のひらを相手に見せることができます。

逆に緊張しているときや、プレッシャーを感じているときは手のひらを返そうとします。

普段はボディランゲージで手のひらを上に向けながら話す人も、触れられたくない話題になったときに無意識に腕を組んで手のひらを隠したりします。

相手が嘘をついてるか見るときには、相手の手のひらが自分に向けられているか確認するといいです。

まとめ

「消灯をじっと待つ猫ちゃん」

今回は仕草で嘘を見抜く方法について書いてきました。軽くまとめますと、

・曖昧な質問で相手の反応をみる

・男女で違う目の動きで反応をみる

・手のひらを隠しているかで反応をみる

といった具合になります。

疑わしい恋人がいた場合、曖昧な質問から入って詳しく話を聞いていき、目の動きや手の動きを観察していくといいでしょう。

必要以上に饒舌だったり、声がいつもより上ずっていたりしないか確認します。

すると嘘が見破りやすくなります。知識を頭に入れておくと、いつか役に立つかもしれません。

対人関係カテゴリの最新記事